一本の電話から・・・

本日も晴天なり!

昨日の夕方、茨城に住んでいる長女から一本の電話。

「おばぁちゃんが孫を虐待して殺した事件知っている?その殺されちゃった孫はK(Mの孫1号)の通っている幼稚園なの。で明日(8/7)緊急保護者会があるんだけど・・・」

事件はニュースを聞いて知っていたけれど、こんな身近なところでこんな事件が!

もう、びっくりするやら・・・可哀想で・・・

守ってくれるはずの、ばばが虐待して小さな、小さな命を奪ってしまうなんて・・・

今日、お昼のニュースで映っていた可愛い彼女の写真は入園式の写真・・・

嬉しそうな笑顔・・・

Kとおんなじ制服の彼女の笑顔・・・

そんな悲しい切ない事件が、最近多いと思います。

一番に守ってくれるはずの、母が父がばばが・・・

可愛くて仕方ないはずなのに・・・

そりゃあ、子育て中には、時には頭にきたりする事もあるけれど、思いっきり怒ってしまうこともあるけれど・・・

あの笑顔や泣き顔や悲しい顔や、何でもひっくるめて愛おしいはずなのに・・・

こんな事件が頻繁に起きている日本って?・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

悲しみ | 日記・コラム・つぶやき